studio coudreの鞄の拘り。

合わせ生地による多くのメリット、より快適な鞄に。

 

帆布生地は丈夫な素材である為、多くの帆布バッグは1枚ものが多いのですが、studio coudreの鞄では、用途に合わせてそれぞれ2種類(オリジナル生地ナイロン生地)の裏地を組み合わせて制作しております。


**合わせ生地のメリット**

  • 内側の縫製処理を隠す事でゴミが溜まりにくい
  • 見た目が美しい
  • 表面が凸凹せず使いやすい

 

細部にまで拘ったデザイン

 

studio coudreの鞄には、取り外し可能な底板を入れており、重たい荷物を入れても型崩れしません。

底板には、デザインを損なわないように裏地同生地でカバーをつけています。
このように、細部にわたって手を抜く事なくデザインに拘っています。

studio coudreの帆布バッグ、デザインの拘り

 

「あったらいいな」をカタチに。

量産品では味わえないような鞄を一つ一つ丁寧に制作しています。

 

倉敷帆布トート型リュック

私たちは鞄をデザインする際、まず使われるシチュエーションを考えます。

生活の中の様々なシーンにおいて、
「こういったバッグがあったらいいのにな・・・」
というイメージから始まります。

そして全体の大きさから持ち手の長さ、ポケットの位置、季節感を意識したカラー選定まで、ひとつひとつ拘ってデザインしていきます。

出来上がったものは、必ず自分自身で使用してみて、何度も改良を重ねて仕上げていきます。

このようにして制作した私たちの鞄は、必ず長く快適にお使いいただける鞄となるでしょう。

私たちのこの鞄があなたの日常に寄り添える事を願って・・・

倉敷帆布二つ折りクラッチバッグ

季節感を意識したカラー

ファスナーポケット

使いやすいポケット位置

倉敷帆布肩掛けトート

日常に寄り添えるバッグに

studio coudreロゴ

糸巻きロゴが証です

About Us(studio coudreについて)