お洋服に合わせやすい大人の大容量2wayトート型リュック。

今回ご紹介いたしますのは、大きめサイズのトート型リュックです。

倉敷帆布トート型リュック

 

リュックだけどカジュアル過ぎないデザイン。
年齢的にスポーツタイプのリュックは。。。とお考えの方に是非お使いいただきたいバッグです。

 

トート型リュックの特長

便利な内ポケットでスッキリ収納。

内ポケットは、スマホ・手帳や文庫本などが入るサイズの2分割ポケット。おしりふきも入るので小さいお子様がいるママにはとっても便利です。

背面側にはファスナーポケット、キーケースなどが収納できます。
また、内側にペットボトルホルダー(1つ)を装備しています。

倉敷帆布トート型リュック<サハラ>の2分割ポケット
内側前面には2分割のポケット、ペットボトルホルダー1つ(写真は『サハラ』の内布)

倉敷帆布トート型リュック<サハラ>のファスナーポケット内側背面には貴重品等を収納できるファスナーポケットを装備(写真は『サハラ』の内布)

倉敷帆布トート型リュック<アビサル>の2分割ポケット
写真は『アビサル』の2分割ポケット

倉敷帆布トート型リュック<サハラ>のファスナーポケット写真は『アビサル』のファスナーポケット

荷物が飛び出さない安心設計!

口周りはファスナーとジャンパーホックでしっかり留めれるので、中味が飛びだしません。

倉敷帆布トート型リュックの蓋部説明
蓋ファスナーの色は高級感のある黒を採用

長さ調整可能な疲れにくい肩ベルト。

本体の下側ジョイント部を縫い付けない事で、あらゆる体型にフィットするよう設計しています。
また、肩ベルトを幅広にして、肩にかかる負担を軽減しています。

倉敷帆布トート型リュックの背面
本体背面。肩ベルトは幅広にして、肩にかかる負担を軽減しています

倉敷帆布トート型リュックの肩ベルトジョイント部
肩ベルトの下側ジョイント部は縫い付けず金具を採用

持ち手を長めに設計しているので肩にも掛けられます。

例えば中の荷物を取り出す際、肩に掛けながら取り出す事ができるので、通常のリュックより利便性に優れています。

倉敷帆布トート型リュック<サハラ>の肩掛け時の画像
肩掛けもできる2wayトートは利便性抜群です

倉敷帆布トート型リュック<アビサル>の腕掛け時の画像
腕にも掛けれます

細部に渡るデザインへの拘り

取り外し可能な底板を入れており、重たい荷物を入れても型崩れしません。
(底板には、デザインを損なわないように内布同生地でカバーをつけています。)

なんと言ってもこのバッグのポイントは、

1.トート型なので、荷物の出し入れがし易い!
2.肩に掛けられる!

私自身、スポーツタイプのリュックをママバッグにしていて感じた不便。。。
いつも荷物が迷子になり、まさぐってバッグ内グチャグチャ。。。だったもので、このカタチをデザインしました。

先日、ある男性の方からお問い合わせいただき、ボストンバッグとこちらのトート型リュックで迷っておられました。
看護師をされている奥様へのお誕生日プレゼントとして、通勤用バッグを探しているとのこと。

医学書、書類やファイル等たくさんの荷物を持ち運び、2人のお子様の保育園送迎。
両手いっぱいの荷物を抱えて、毎日通勤されているそうです。

うちにも保育園児がいるので、その光景がすぐ目に浮かび上がました。

ボストンバッグの方が容量がありますが、両手が空くリュックを選ばれました。

ご主人の思いやりに胸が温かくなります!(^^)!

 

トート型リュック<サハラ>の生地について

表地は岡山の倉敷帆布使用

表地には岡山で生産された倉敷帆布を使用
表地は帆布生産量日本一を誇る岡山県倉敷市の倉敷帆布8号を使用。バイオウォッシュ加工を施しておりますので、柔らかく手に馴染みます。
ビンテージ感のある色合いも特徴です。
上質な生地ですので、丈夫で使い込むほどに味がでます。

裏地はユニチカファイバーの機能性に優れたナイロン地『バイオライナー』を使用。

裏地はユニチカファイバーの機能性に優れたナイロン地『バイオライナー』を使用
抗菌防臭プラス消臭もしてくれるという優れたナイロン地を使用しております。その効果は半永久的!いつも清潔を保てます。

雨合羽や折り畳み傘、ジム帰りの着替えやタオルを入れる等、レジャーやご旅行、スポーツクラブ用に使っていただいても良いかと思います。色々と使用用途が拡がります!

 

カラーバリエーション

カラーはサンドベージュとブラックを合わせたボーダー『サハラ』、深いブルーとブラックと合わせたを合わせたボーダー『アビサル』の全2色。

 

ご購入の際はstudio coudreオンラインショップの商品ページにて